• [ 商品コード ] C11-01105
  • コルツ クリアメンソール(40g)
コルツ クリアメンソール(40g)

(日本産)


ペーパーの下には、銘柄の概要が記されています。
"選りすぐられ、熟成したヴァージニア葉がブレンドされています。
丁寧に選別処理したタバコの葉は、手巻きタバコとして最高の製品に仕上がっています。まろやかな中にもメンソールの味が際だちます。"

パウチ右下には、スカンジナビアンタバコのHPURLが出ています。
過日のコルツ・ナチュラルのコラムでリンクを載せましたが、銘柄の案内は出ていないので、ここでは割愛します。

若干暗めの葉に、明るい葉が混じっています。
複数のヴァージニア葉をブレンドしているのがわかります。
刻みは細く葉脚は長め。手巻きで巻きやすい形で、適度に湿気があるので、開けてそのまま吸うことが可能です。

某寺院の喫煙所にて、毎度のフィルターなしの付属ペーパーのみで。
以前に試喫しているので、メンソールが強烈なのはわかっていても、改めて吸ってみると、パウチデザインそのままを表すかが如く…

切れ味があって且つ強力なメンソールが、口に飛び込んできました。
最初から思い切り吸い込むと、むせるくらい強烈…(実際むせました(笑))。

"駆け引き一切なしの、ど真ん中のストレート"
そんな表現で良いと思いますが、煙草感が全くなくならないのは、紙巻き煙草の強メンソール系と違うところでしょう。

複数ブレンドのヴァージニア葉は、喫味は軽めでクセも少ない。
主役の強メンソールを邪魔することなく、陰ながら上手く引き立てて、それでいながら自身の味も、さりげなく主張している感じです。

ここまで7種類のメンソール銘柄を試してきました。
その一つ一つに違いがあり、個性があるのを認識しています。
その中で共通しているのは、煙草感が打ち消されないことです。

紙巻きですと、煙草感を全く感じない銘柄があります。
それが良いという人も多いと思いますが、手巻き煙草を嗜む方達は、煙草に対して、何らかの拘りを持っている人達だとも思います。

メンソールは好き嫌いがハッキリ出る味ですが、好きであれば、あれこれ試してみて愉しんでみて下さい。
メンソールであっても、各銘柄の個性が感じられて面白いです。

刻みの太さ ★★☆☆☆
刻みの長さ ★★★★☆
喫味の軽重 ★★★☆☆
吸いやすさ ★★★☆☆
加湿後の甘み ★★☆☆☆


参照元:喫煙者専用の部屋
  • [ 商品コード ] C11-01105
  • 価格950円(税込)
  • 在庫あり
  • この商品を友達にすすめる
  • レビューを書く
  • 返品の条件につきまして

戻る
新着/売れ筋ランキング
店主より
【店舗営業時間】
月~木曜日 12:00~21:00
金~土曜日 12:00~22:00
祝日    12:00~18:00
       (金・土を除く)
日曜日:休日