• [ 商品コード ] C50-00105
  • 春山
  • マックバーレン ベルベッド グリーン(40g)

(デンマーク産)


煙草の見た目はレッドと同じく真っ黒で、パッケージデザインそのままです。
 開封時の香りは・・・、う~ん、どう言ったらいいんでしょう、薄~いチョコレートの上に、ハッカを焦がしたような香りがボッテリと乗っているとでも申しましょうか・・・。何かが焦げたような薬品的刺激臭があって、レモンの皮とか、そういう柑橘系も連想させます。自分としては、ちょっと今までに経験した事がないような香りです。
 レッドと同じく、煙草はジットリと湿っており、非常にソフトな感触です。

 少し緩めに詰めて吸い始めますと、開封時に感じた焦げ臭さがなくなり、爽やか系の香りになります。食べ物らしからぬ何かの花のような香りが少し混ざっているでしょうか。やや人工的な香りと言えなくもないです。味は、薄いミルクチョコレートの上に、グレープフルーツとかオレンジとかの西洋系柑橘類の甘めの物を乗せたような感じです。
 ただ、何かの拍子に、ふっと焦げ臭い何かが鼻先を掠める瞬間があるのです。それは少し気になります。

 煙草が湿っているだけに火付きは良くないですが、一旦火が落ち着いてしまえば、火持ちは良いです。いつのまにか喫煙中盤に入ってきます。
 この段階まで来ると、オレンジ系の味と香りが特に目立つような感じになってきます。もろにオレンジクリームだった煙草「オレンジ・ドリーム」を想起させます。・・・実は私は、この系統の味と香りはあまり得意ではないのです。特に嫌いという訳ではないのですが、ちょっと人工化学物質的な物に思われて、自然な美味しさに思えないのです。
 この辺はある意味、少し我慢の時間帯になりました。

 喫煙終盤に差し掛かってくると、味と香りがまろやかになり、ミルクっぽい感じになります。煙草感も少し出てくるでしょうか。焦げ臭い何かが時々鼻を掠めるのは、この段階でもまだ少し残っていますが、こういう味と香りなら私でも美味しく吸えます。
 最終盤で、煙草感が大分出てきますが、着香的甘さは弱まりつつも残ります。この段階の味のバランスが自分は一番好きかも知れません。という事で、喫煙終了。

 濃厚な着香の序盤、我慢の中盤、美味しい終盤と、同じシリーズのレッドと同様に変化に富んだ喫煙となりました。特に「中弛み」とも言える中盤を挟むところは、レッドと全く同じ展開です。
 味としては私はレッドの方が好みです。このグリーンや「オレンジ・ドリーム」で味わう濃厚なクリームっぽいオレンジ味というのは、やはり自分には合っていないようです。

 ただ、まぁ、個人的な好みというのを差し引いて考えれば、この煙草もなかなか面白いと思います。1回の喫煙の中でこれだけ味が変化していけば、トータルとしては非常に華やかな楽しい喫煙ができると思います。
 悪くないと思います。


参照元:機械式時計と煙草でブログ!
  • [ 商品コード ] C50-00105
  • 価格1,130円(税込)
  • 在庫切れ

  • この商品を友達にすすめる
  • レビューを書く
  • 返品の条件につきまして

戻る
新着/売れ筋ランキング
店主より
【店舗営業時間】
月~木曜日 12:00~21:00
金~土曜日 12:00~22:00
祝日    12:00~18:00
       (金・土を除く)
日曜日:休日