• [ 商品コード ] C50-00107
  • MAC BAREN
  • マックバーレン チェリーチョイス(40g)
マックバーレン チェリーチョイス(40g)
 開封時の香りは、さほど強くないチェリー系の香りで、予想外にもさほど薬品っぽさがありません。比較的ナチュラルです。カットは、やや細かく縮れたリボンカットとラフカットの混合で、湿気は弱めです。

 これを火皿内径22mmのパイプに詰めて着火しますと、チェリーっぽさよりも、もう少し大きい果物=桃とかの感じに近い角の取れた甘味と酸味が来ました。香りもそんな感じです。この角の取れた甘味は、着香の甘味と言うよりベースの煙草の葉っぱの甘味に多くは由来しているように感じられ、パウチ物にしては上質の葉っぱを使っているような気がします。

 煙草が少々渇き気味だったせいか、火着き・火持ちは良好な方だと思います。割りとスムーズに火種が安定します。

 喫煙序盤を過ぎた辺りからチェリー系の味と香りが強まりました。序盤よりもチェリーらしい喫味になったのです。序盤よりも着香感が強まったとも言えるのですが、こういう変化をする煙草は珍しいような気がします。大抵の煙草では、着香感は序盤が一番強く、徐々にそれが弱まっていくものですが、この煙草では序盤よりも後に着香感のピークがあるように感じます。
 ただ、この強まったように感じるチェリー味は、他のチェリー着香で良くあるような人工的・薬品的な感じは薄く、マイルドで自然な味に感じます。上品な味とも言えます。マックバレンの着香煙草は、やや人工的な強い着香が多いように思うのですが、この煙草ではそんな感じがしません。強過ぎる着香は嫌味になる事も多いのですが、そういう意味では「チェリーチョイス」はとても上手く作られた煙草のように思います。チェリー味があまり得意ではない私でも美味しく吸えますし、もしかしたら今まで吸ったチェリー着香の中では一番美味しいかも知れません。

 喫煙終盤になってくると流石に着香感は薄まり、ベースの煙草の味が前に出てきますが、その味もマイルドな甘さがあって、とても好ましい味です。薄い砂糖水のようでもあり、果物系の甘さのようでもあり、この段階でもなかなか楽しめます。

 という事で喫煙終了。後味は果物系で、残り香は柔らかなチェリー系でした。
 全体的に見て、マイルドで上品なチェリー系の着香を楽しみながら、煙草らしい甘味も後半で味わえる良質の煙草だったと思います。ややキツイ着香が多いマックバレンにしてはちょっと控えめで、チェリー系が苦手な人でも美味しく楽しめると思います。

 強過ぎずマイルドなチェリー着香という意味で、チェリー着香の入門用とかでも行けると思います。


参照元:機械式時計と煙草でブログ!
  • [ 商品コード ] C50-00107
  • 価格1,130円(税込)
  • 販売中
  • この商品を友達にすすめる
  • レビューを書く
  • 返品の条件につきまして

戻る
新着/売れ筋ランキング
店主より
【店舗営業時間】
月~木曜日 12:00~21:00
金~土曜日 12:00~22:00
祝日    12:00~18:00
       (金・土を除く)
日曜日:休日